こだわり

こだわりCOMMITMENT

元就工房では、添加物・保存料・香料を一切使用せず、鹿そのものの素材を活かしたジャーキーを販売しています。
野生の鹿を使用しているので、低カロリー・低脂質にもかかわらず、高タンパクの鹿肉ジャーキーだから栄養価もバッチリ!
続けるほど筋力の維持・向上をサポートし、燃焼成分カルニチンが脂肪を減少する効果も期待できます。
小さなお子様でも簡単に割ることができる、与えやすい鹿肉ジャーキーになっています。わんちゃん、ねこちゃんにとっても噛み応えがあり、満足いただける商品です。

詳しくはこちら

商品紹介

商品紹介GOODS

元就工房では、栄養価の高い鹿肉ジャーキーを取り扱っております。
当店が扱う鹿肉ジャーキーは、大自然の恩恵で育まれた、広島県安芸高田市の鹿を100%使用した贅沢フードです。
小分けにしてあるので少しずつあげることも可能です。

詳しくはこちら

オンラインショップのご案内
商品のご購入は、こちらよりお願いいたします。
尚、企業様や店舗様の大量仕入れの場合は、お問い合わせもしくはお電話よりご相談ください。

詳しくはこちら

大量注文のご案内
企業様や店舗様の大量仕入れの場合は、お問い合わせもしくはお電話よりご相談ください。
TEL.050-8885-2930

お問い合わせ

鹿肉の栄養と特徴についてABOUT

近年、ペット業界でも”ヘルシー”と”グルメ”がトレンドになっています。
犬のおやつやフードの選び方も以前とは大きく変わり、より品質と健康に注目が集まっています。
特に「鹿肉ジャーキー」は犬用のグルメおやつとして、また無添加で健康志向の飼い主に支持されています。では、なぜ鹿肉が犬にとってこんなに良いのでしょうか?
その栄養と特徴について説明していきます。



高い栄養価

鹿肉は高たんぱくで、一般的な牛肉や豚肉よりも約1.5倍のタンパク質が含まれています。
さらに天然のグリコーゲンも豊富で、これが筋肉の回復や成長を助けます。
病気から回復中の犬や成長期の犬にとって、鹿肉は極めて価値のある食材です。
そして何といっても低脂肪カロリーは牛肉や豚肉の1/3、脂質は1/80と、ダイエットが必要な犬にも安心して与えられます。

豊富なミネラルとビタミン

鹿肉は、豚肉の約4倍、鶏肉の9倍以上の鉄分を含むほか、ビタミンAやビタミンB群も豊富です。
特にビタミンB群は皮膚や毛艶に良い影響を与えて外見だけでなく健康維持にも寄与します。

独自の脂質成分

驚くべきことに、鹿肉は青魚に多く含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)、アラキドン酸、異性化リノール酸、不飽和脂肪酸を、動物性のタンパク源として唯一提供しています。

これにより、新鮮な魚が手に入らない場合でも、犬が必要とする貴重な脂質を摂取することができます。

低アレルギー食材

鹿肉は、野生のものが多く成長ホルモンや抗生物質が使用されていないため、アレルギー反応を起こしにくいとされています。
特に、「鹿肉ジャーキー 犬 無添加」として販売されている商品はその低アレルギー性が高く評価されています。

鹿肉ジャーキーとしての利点

鹿肉ジャーキーは、そのまま犬のおやつとして与えられるだけでなくトレーニングのご褒美や、長時間の散歩でのエネルギー補給にも最適です。
特に「鹿肉ジャーキー 犬 グルメ」と称される高品質なものは、犬が喜ぶ美味しさと栄養を兼ね備えています。以上のように鹿肉は犬にとって多くの利点を持つ食材です。
高タンパク、低脂肪、そして豊富な栄養成分で、愛犬の健康と美をしっかりサポートしてくれます。特に無添加の「鹿肉ジャーキー」は、犬のおやつとして、またグルメな選択として、多くの飼い主におすすめできる一品です。

愛犬に与える鹿肉のメリットMERIT

栄養豊富で無添加、グルメなおやつにも最適な犬用フードの中でも新しく注目されている鹿肉の栄養や特徴、無添加でグルメな「鹿肉ジャーキー」栄養素を詳しくご紹介します。

鹿肉の栄養と特性

高タンパク、低脂肪

鹿肉は高タンパクかつ低脂肪で、そのタンパク質は筋肉維持やダイエットに非常に役立ちます。特に鹿肉ジャーキーは犬にとって美味しいだけでなく、無添加なので安心して与えられます。


豊富な鉄分と亜鉛

鹿肉は牛肉や馬肉に比べ、赤身が多く鉄分と亜鉛が豊富です。これにより、愛犬の元気維持に一役買っています。


カルニチンもしっかり

脂肪の燃焼を助けるカルニチンも鹿肉には多く含まれており、ダイエット中や疲れやすい愛犬には特におすすめです。


アレルギー対応

犬の食材に対するアレルギーは少なくありませんが鹿肉は新奇な食材であるためアレルギー反応が出にくいとされています。


グルメな選択肢として

愛犬のおやつに「鹿肉ジャーキー」はいかがでしょうか。特にグルメな愛犬には、この無添加の美味しいおやつがきっと喜ばれるでしょう。

中医学的な観点からもおすすめ

鹿肉は中医学的にも補陽、益精、養血、強筋骨といった効能があります。
疲れやすい愛犬や活発で運動量の多い愛犬にも特におすすめです。

ただし、全ての犬が鹿肉を受け付けるわけではありません。
特に体調が優れない場合や、新しい食材を試す際には少量から始めることをおすすめします。

愛犬と共にSDGsに貢献する新たな選択

鹿肉を利用した「鹿肉ジャーキー 犬 無添加」のような製品は、持続可能なリソースの活用としてSDGsに合致する点が実は多いのです。
地域社会の活性化、生物多様性の保全、そして廃棄物の削減に貢献しています。


愛犬も社会も健康に

愛犬のおやつ選びにも、このような視点が広がりつつあります。犬用の鹿肉ジャーキーは無添加で、ワンちゃんたちにも大人気。
グルメ品としても高評価で、栄養価もかなり高くダイエットや健康維持に有用です。
又、贅沢なおやつとしての嗜好性も高く、愛犬の食生活を豊かにします。


地球環境と愛犬の未来

愛犬の健康を考えながら、社会や地球環境にも配慮する選択肢として鹿肉ジャーキーは注目されています。

このように、鹿肉ジャーキーは、愛犬の健康だけでなく、SDGsにも貢献する選択肢となります。
無添加で栄養豊富な鹿肉ジャーキーを愛犬のグルメおやつとして採用することで、より良い未来につながる選択ができるのです。

鹿肉は高タンパクかつ低脂肪で、そのタンパク質は筋肉維持やダイエットに非常に役立ちます。特に鹿肉ジャーキーは犬にとって美味しいだけでなく、無添加なので安心して与えられます。

鹿肉を愛犬に与えるときの注意点POINT

鹿肉ジャーキーが健康志向やSDGsへの貢献から多くの愛犬家に注目されていますが、与える際にはいくつかの注意点があります。
以下で鹿肉ジャーキーを犬のおやつとして選ぶ際のポイントを詳しく解説します。

生食についての注意

鹿肉を生食で与える場合、微生物や寄生虫や病原性などの有無について十分に注意が必要です。
特に野生の鹿肉にはこれらのリスクが通常よりも高いため、衛生管理が徹底された商品を選ぶことが重要です。
加熱せずに生のまま与える場合は、商品の信頼性を確認しましょう。

また、犬によっては生食が体質に合わない場合もあります。
特に免疫力が低いシニア犬、或いは加熱した食べ物しか経験がない犬には、加熱調理した後で与えることをお勧めします。

適量を守る

鹿肉は低脂肪・低カロリーとされていますが、それでも適量を超えて与えると犬の健康に悪影響を与える可能性があります。
使われなかったタンパク質は脂肪として蓄えられ、肥満や内臓に負担をかける可能性があります。
愛犬に鹿肉ジャーキーをおやつとして与える際も適量を意識する必要があります。

銅の含有量に注意

鹿肉には他の肉に比べて銅の含有量が多いので注意が必要です。
特にウエスティやベドリントンテリアなどの銅蓄積性の肝臓病になりやすい犬種には、鹿肉の与え過ぎは避けるようにしてください。
銅の含有量は、例えば100g中で牛もも肉が0.08mgに対して蝦夷鹿肉が0.14mgとされています。

下痢

鹿肉が原因で下痢を引き起こす場合は主に二つの原因が考えられます。
一つ目は生食による微生物や寄生虫の感染、二つ目はアレルギー反応です。

生食に関しては前述の通り衛生的な問題がありますので、信頼性の高い鹿肉ジャーキーを選ぶことを推奨します。
加熱処理されているものを選ぶことで、下痢のリスクは大幅に減少します。

又、アレルギー反応による下痢も無視できません。
タンパク質がアレルゲンとして働くことがあるため、犬がアレルギー体質の場合、少量から始めて様子を見ることが重要です。

腎臓病

腎臓病の犬に鹿肉を与える場合は特に注意が必要です。
鹿肉は比較的リンが多く含まれるため、腎臓に負担をかける可能性があります。
例えば、100g中に含まれるリンの量は、牛もも肉や馬肉(赤身)が170mgに対して蝦夷鹿肉は210㎎とされています。

食欲が低下している犬には、鹿肉ジャーキーを少量与えて食欲を刺激する方法もありますが、腎臓病の状態を考慮して量を制限するか、避けるようにしましょう。

鹿肉ジャーキーは選び方と与え方が大事

鹿肉ジャーキーは犬のおやつとして多くのメリットがありますが、下痢や腎臓病といったリスクも無視できません。愛犬が健康でいるためには、これらのポイントをしっかりと把握して、適切な選び方と与え方をすることが大切です。

鹿肉ジャーキーを賢く利用して、愛犬と共に健康的な日々を過ごしましょう。
注意点を理解しておけば愛犬が安全に美味しく鹿肉ジャーキーを楽しめる可能性が高まります。

ごあいさつGREETING

店舗案内

広島県安芸高田市にある元就工房です。
当店では、栄養価の高い鹿肉ジャーキーを取り扱っております。
当店が扱う鹿肉ジャーキーは、低カロリー・低脂質にもかかわらず、高タンパクと、非常にうれしい栄養価となっております。

個人のお客様はもちろん、企業様や店舗様の大量注文もお待ちしております。

詳しくはこちら

お客様の声VOICE

お客様の声:食べることに興味がなかったハナちゃんが「鹿肉フレーク」で変わりました。

顧客プロフィール

お名前:ハナちゃん
年齢:12才
犬種:MIX
住所:埼玉県
飼い主様:T.N様

ハナちゃんは女の子のMIXです。
食に対して興味をもってくれない子で、毎度のことながら試行錯誤して手作りで作ったり、市販のものを片っ端から試したりしましたが、食べたり食べなかったりが多くて大変でした。

そんなときにインスタで元就工房さんの鹿肉フレークを知って、試しで購入してみたんです。

そしたらあれだけ食に興味なかったハナちゃんがバクバク食べているんです!
そこからは定期的に購入して食べてほしいご飯に混ぜたり、そのままあげたりしてます。

ハナちゃんにあう食が見つかって本当によかったです。

お客様の声:健康に良くておいしいものを食べてもらいたくて 見つけたんです。

顧客プロフィール

お名前:ショコラちゃん
年齢:10才
犬種:ミニチュアダックス
住所:東京都
飼い主様:O.Y様

お医者様から少し肥満気味であると診断されてから、これまで与えてた食事を見直したいと思って、ショコラに合っていて健康にもいいご飯を探すようになりました。

色々探す中で出会ったのが「鹿肉ジャーキー」でした。
鹿肉が低脂肪でアレルギー反応が少ない肉質というのを知って、これだ!と思い注文して、ショコラにあげたんです。

そしたらとっても気にいってくれて、お医者様からも肥満が改善されてきているって先日言ってもらえたので、今後も定期的に注文していこうと思っています。

あと、こんど鹿肉フレークも試してみたいと思っています!

お客様の声: わんちゃん用の骨のおやつを探していたら「クセになる 鹿のあばら骨」に出会いました。

顧客プロフィール

お名前:ソラちゃん
年齢:8才
犬種:トイプードル
住所:大阪府
飼い主様:S.K様

骨のおやつがストレス解消や歯磨きの効果が期待できるというのを知ってから、骨のおやつを探していました。

ソラが嫌がるものはあげたくなかったので、いろいろ試してはみたのですが、あまりピンときていないみたいで、気に行ってくれなかったんです。

探していくなかで鹿肉を知って、骨もあるかなと調べていたら元就工房さんの「鹿のあばら骨」に出会いました。

試しに購入してあげてみたら気に入ってくれて。
今後もリピートしていこうと思います。

良い物に出会えてよかったです。ありがとうございました。



※「お客様の声」は個人の感想です。個体によって差があります。
※句読点や文章の表現を一部分、修正している箇所がございます。

お知らせNEWS

お問い合わせCONTACT

元就工房へのお問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください。

TEL.050-8885-2930

〒739-1807 広島県安芸高田市高宮町羽佐竹1640
【営業時間】10:00〜16:00
【定休日】土・日曜日・祝日

お問い合わせ

InstagramInstagramで情報発信中!

JR上川立駅より車で約22分
JR志和地駅より車で約23分